弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > 弘前大学との地域づくり連携事業
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > 弘前大学との地域づくり連携事業

ここから本文です。

弘前大学との地域づくり連携事業

新米パパ応援講座

新米パパ応援講座・発展編のお知らせ

 

※新米パパ応援講座・発展編は終了いたしました。ご参加、ありがとうございました!

 

新米パパ応援講座・発展編PDFファイル(560KB)

【とき】

令和元年6月16日(日) 午後1時30分~3時30分(午後1時受付開始)

 

【ところ】

弘前文化センター2階 第1・2和室

 

【内容】

・子育てに欠かせない実技の体験

・子育ての楽しさや悩み共有する交流会 ほか

 

【講師】

三崎直子さん(弘前大学大学院保健学研究科准教授)

 

【対象】

市内在住、または勤務の男性=10人(おおむね18歳以上の方)

※独身の方、現在子育て中ではない方も対象です。パートナーの同伴可。

 

【参加料】

無料

 

【申込方法】

6月15日(土)までに、

電話、ファクス、Eメールに氏名(ふりがな)・年齢・住所(町名まで)・電話番号・お子さんの有無(いる場合は年齢も)を添えて、中央公民館までお申込みください。

 

【お問い合わせ・申込先】

弘前市立中央公民館

電話:0172-33-6561

ファクス:0172-33-4490

Eメール:chuuoukou@city.hirosaki.lg.jp

 

 

これまでのようす

平成30年度

開催日時:平成31年2月24日(日) 13時30分~15時30分

9人の皆さんに参加いただきました!

前半は三崎先生から、出産前後の変化についてスライドを交えて説明し、パパとして出来ることを教えていただきました。参加者の皆さんは真剣にお話を聞いていました。

後半は体験コーナーにて、実技体験を行いました。

 

講座の様子 体験の様子 体験の様子

 

体験コーナーは、もく浴やミルクの作り方など、全部で7ブースあり、気になるコーナーから順に回っていき、思い思いの体験をしていました。

その他、先生や学生さんたち、参加者同士の交流もみられました。

 

【参加者からのメッセージ】

○学生さんたちの対応がとても安心感があった。不安が和らいだ。

○夫婦でも参加したいと思いました。

○すごく良かったと思うので、新米パパはみんな受講できるといいと思います。

 

平成29年度

開催日時:平成30年2月24日(土) 13時30分~15時30分

10人の皆さんに参加いただきました!

前半は、三崎先生から女性の妊娠から出産、そして出産後の心の変化について、また、その間の男性の役割についてお話をしていただき、参加者のみなさんは熱心に耳を傾けていました。
後半は、妊婦体験や栄養のお話、もく浴のやり方、絵本の読み聞かせ方など、様々な実技体験をおこないました。

 

事業写真 事業写真 事業写真

 

【参加者からのメッセージ】

○どうしても父親になる実感がわいてきませんでしたが、講座を受けたことで実際に何をするかが肌で感じることができ、嬉しかったです。
○もく浴やミルクの作り方など、実践することでとても参考になった。
○子どもの成長のステージに合わせた講座があったら嬉しい。

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

弘前市立中央公民館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る