弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 成人男性の風しん抗体検査・予防接種(風しん追加的対策・第5期定期接種)について
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 成人男性の風しん抗体検査・予防接種(風しん追加的対策・第5期定期接種)について

ここから本文です。

成人男性の風しん抗体検査・予防接種(風しん追加的対策・第5期定期接種)について

事業の概要

○風しんに係る公的接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対し、段階的に風しん抗体検査及び予防接種を行う、全国的な取り組みです。

○実施期間は令和4年3月31日までの3年間となります。

○対象者には、住民登録している市区町村から、全国の指定医療機関等で使用できる無料クーポン券が送付されます。

○実施にあたっては、まず、風しん抗体検査(採血)を行い、検査結果により十分な量の抗体がない方が、予防接種の対象者となります。

○抗体検査は、特定健診や事業所健診の際に受けることもできます。

令和元年度 抗体検査・予防接種クーポン券について

対象者

○受診日時点で弘前市に住民登録があり、昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

発送時期

○令和元年8月28日に発送しました。

有効期限

○令和2年3月31日まで

その他

○弘前市から転出された方は、転入先の市区町村からクーポン券の再発行を受けてください。

○弘前市へ転入された方は、随時クーポン券を発送します。

○昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性は、令和2年度以降の対象となりますが、早めにクーポン券を利用したい方は、健康増進課までご連絡ください。

抗体検査から予防接種までの流れ

1 抗体検査を受けましょう

①実施場所(予約が必要な場合もありますので、事前にお問い合わせください。)

  ・弘前市内はこちらをご覧ください。

   ▷弘前市実施医療機関等一覧.xlsxエクセルファイル(14KB)

 ・弘前市以外はこちらをご覧ください。

       (弘前市以外の市区町村でも検査を受けることができます。)

   ▷厚生労働省HP:風しんの追加対策について「風しん抗体検査・風しん第5期定期接種受託医療機関

②持ち物

 ・クーポン券

 ・本人確認書類:生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)

2 検査結果(風しんの抗体検査受診票(本人控え))を受け取ります

①十分な抗体がある方  → ここで終了です。

②十分な抗体がない方  → 「3 予防接種を受けましょう」へ

3 予防接種を受けましょう

①実施場所(予約が必要な場合もありますので、事前にお問い合わせください。)  

 「1 抗体検査を受けましょう ①実施場所」を参照してください。弘前市以外の市区町村でも予防接種を受けることができます。

②持ち物

・クーポン券

・風しんの抗体検査受診票(本人控え)

・本人確認書類:生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。(運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど)

③その他

・接種後に、「風しんの第5期の定期接種予診票(本人控え)」を受け取ります。予防接種を受けた証明となりますので、大切に保管してください。
・予防接種は、当日の体調や基礎疾患等で受けられない場合があります。また、接種後に副反応が起こることもあります。その場合は、接種医師(医療機関)の診療を受けてください。

 

 


問い合わせ先

担当 健康増進課 総務係

電話 0172-37-3750

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る