弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任制度の導入について
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任制度の導入について

ここから本文です。

はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費に関する受領委任制度の導入について

 はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費については、厚生労働省による共通の取扱いとして、受領委任制度が導入されます。

 弘前市では、平成31年4月1日より受領委任制度を導入する予定です。

 

受領委任制度とは

 施術者が、医療保険(療養費)で定める施術を行い、患者等から一部負担金を受け取り、患者等に代わって療養費支給申請書を作成・保険者等へ提出し、患者等から受領の委任を受けた施術者等が療養費を受け取る制度です。

詳しくは下記パンフレットをご確認ください。

受領委任制度に参加する際の手続きについて

 受領委任の取扱いを希望する施術所の施術者(または出張専門の施術者)の方は、施術所の所在地(出張専門の施術者の場合は自宅住所)の都道府県を管轄する地方厚生(支)局(都府県事務所)へ申請(申出)書類を提出するようお願いします。

申請手続きについては、管轄する地方厚生(支)局へお問い合わせください。

青森県内の場合は下記の東北厚生局ホームページをご参照ください。

療養費支給申請書の様式変更および提出先の変更について

 受領委任制度を申請された場合は、制度開始時より療養費支給申請書の様式が変更となります。

 また、提出先も弘前市から国民健康保険団体連合会青森支部となる予定です。

同意書の取り扱い変更について

 はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧について、平成30年10月1日から同意書の取り扱いが変わりました。

 〇主な変更点

  同意書様式の変更、同意期間の変更(3カ月→6カ月)、文書による再同意、再同意の際の「施術報告書」交付。

 詳しくは厚生労働省のホームページをご参照ください。

問い合わせ先

担当 国保年金課 国保給付係

電話 0172-40-7047

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る