弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 組織・庁舎案内 > 市の仕事と組織 > 北の曲輪
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 組織・庁舎案内 > 市の仕事と組織 > 北の曲輪

ここから本文です。

北の曲輪

堀越城北の曲輪

 北の曲輪[きたのくるわ]は堀越城の北側に位置しています。

 平面形は東西230~300m、南北30~110mの、東西に長く長方形を呈しています。江戸時代の絵図や文献等では、「館ノ岸」、「北郭」と呼ばれていました。

 国道7号整備や土地造成のため、当時の様相は不明瞭となっていますが、一部が史跡指定され、エントランスエリアとして公開中です。

整備前のエントランスエリア(2015年、南から)

整備前のエントランスエリア(2015年、南から)

整備中のエントランスエリア(2017年、南から)

整備中のエントランスエリア(2017年、南から)

整備後のエントランスエリア(2018、南から、写真中央下)

整備後のエントランスエリア(2018、南から、写真中央下)

 

国指定史跡津軽氏城跡 堀越城跡に戻る
文化財課ホームページに戻る

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る