弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > ごみの減量・リサイクル > 「リユース食器」でごみ減量チャレンジ!
現在の位置: 弘前市トップ > ごみの減量・リサイクル > 「リユース食器」でごみ減量チャレンジ!

ここから本文です。

「リユース食器」でごみ減量チャレンジ!

イベント会場のごみ箱の中をご覧ください

一回使うだけでごみになる「使い捨て容器ごみ」がたくさん捨てられています…

 

 

これらを撃退する「リユース食器」をご紹介します!!

  

リユース食器ってなに?

 リユース食器とは、1回使うだけでごみになる使い捨て容器ではなく、何度も繰り返し洗って再利用(リユース)できる食器のことです。

 イベントでは、通常、使い捨てのプラスチック容器が使われていますが、リユース食器を使えばプラスチック容器ごみを削減できます。溢れかえっていたイベント会場のごみ箱がスッキリし、イベント全体の景観が保たれるのです。

 日本三大祭りの「祇園祭」や「天神祭」では、ごみゼロを掲げてリユース食器が使用されています。「イベントはリユース食器が当たり前」となる日も近いかもしれません。

リユース食器のいいところ

 ・1回きりでなく再利用できる

 ・プラスチック容器ごみが削減できる

 ・繰り返し使用することで環境負荷の軽減に繋がる

イベントにリユース食器を導入しませんか

リユース食器の入手方法

 ・借りる

 ・買う

 ・作る(企業のロゴやキャラクターを食器に印刷すると、オリジナルの食器が作れます)

「借りる」が一番簡単で手間もかからず、特に初めて使用される方におすすめ!

この「借りる」について詳しくご紹介します!

仕組み

 ①リユース食器貸出業者(※1)から、リユース食器を借ります

 ②リユース食器に飲食物を入れて販売します

 ③飲食後、来場者がリユース食器回収所(※2)にリユース食器を返却します

 ④回収したリユース食器を、そのまま(※3)リユース食器貸出業者に返却します

 ⑤リユース食器貸出業者は、食器を洗浄し、他のイベントに貸し出します

 

  ※1 貸出業者については、こちらこのリンクは別ウィンドウで開きます(クリックで外部サイトにリンクします)

  ※2 回収所を設置せず、購入した露店でリユース食器を回収する方法もあります

  ※3 貸出業者によっては、借りた側でリユース食器の洗浄が必要な場合もあります

ポイント

1 必要数の把握

   リユース食器にはレンタル料が発生します。また、リユース食器はその性質上、

  テイクアウトを希望される方には使用することができません。

   必要数を大幅に超えてレンタルしないよう、過去の販売実績から適切なレンタル数

  を把握することが重要です。

 

2 リユース食器の回収

   レンタルしたリユース食器を紛失または破損させてしまうと、レンタル料とは別に

  超過料金が発生します。

   イベント内での周知を徹底し、確実に回収することが重要です。

青森県環境政策課では、イベント関係者の方向けに

リユース食器の導入方法をわかりやすくまとめた

「リユース食器利用マニュアル」を作成しています!

詳しくはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます(クリックで県のホームページにリンクします)

来場者の方へお願い

 イベントや露店でリユース食器が使用されているときは、飲食後、指定された回収所に食器を返却しましょう。


~リユース食器は大切な資源~
プラスチック容器をごみ箱に「捨てる」という行動を

リユース食器を「返却する」という行動に変えましょう

リユース食器を使用した市内イベント

 令和3年度「弘前城菊と紅葉まつり」で、青森県環境政策課の事業を活用し、

弘前観光コンベンション協会が運営する喫茶店でリユース食器を使用しました!

令和3年度(弘前城菊と紅葉まつり)PDFファイル(634KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

担当 環境課 廃棄物政策係

電話 0172-32-1969

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

ごみの減量・リサイクル

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る