弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 重要なお知らせ > 感染症対策について
現在の位置: 弘前市トップ > 重要なお知らせ > 感染症対策について

ここから本文です。

感染症対策について

新型コロナウイルス感染症に備えて

~一人ひとりができる対策を知っておこう~

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策には咳エチケットや手洗いなどの対策が効果的とされています。

 

日々の生活できることから、感染防止に努めていただくようお願いいたします。

 

3つの「密」を避けましょう ~感染するリスクを下げるためにできること~

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発声をする密接場面

はクラスター(集団)発生のリスクが非常に高くなります。

生活の中でも3つのリスクをできるだけ避けるようにしてください。

 

 

咳エチケット  ~他の人に移さないためにできること~

 seki

 

手洗い  ~感染を防ぐためにしたいこと~

 tearai

 

チラシについてはこちらから

新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)

 

新しい生活様式の実践について   【6月19日一部記載内容変更】

政府の専門家会議では「新しい生活様式」を提案しています。

市民の皆様お一人おひとりが、日常生活の中で「新しい生活様式」を心がけていただくことで、新型コロナウイルス感染症をはじめとする各種の感染症の拡大を防ぐことができ、ご自身のみならず、大事な家族や友人、隣人の命を守ることにつながります。

 

 

 

new_normal

 

新型コロナウイルス感染症についてのお問い合わせや感染が疑われる場合は

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する感染症の特徴や予防方法など、一般的な相談や問い合わせについては

1.青森県新型コロナウイルス感染症コールセンター

TEL:0120-123-801(フリーダイヤル)

受付時間 24時間対応(土日・祝日含む)

 

2.厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

TEL:0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間午前9時~午後9時 (毎日対応)

 

3.聴覚に障がいのある方をはじめ、電話での御相談が難しい場合は

FAX:03‐3595‐2756

 

感染が疑われる場合は

次の症状がある方は、弘前保健所「帰国者・接触者相談センター」

(TEL:0172-33-8521)にご相談ください。

 

○ 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

  •  息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  •  重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

   (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や

      透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 

<妊婦の方へ>
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。
 
<お子様をお持ちの方へ>
小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。


弘前保健所でご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。

受診の際はマスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

問い合わせ先

担当 健康増進課

(野田二丁目7-1 弘前総合保健センター1階)

電話 0172-37-3750

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

重要なお知らせ

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る