弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 地域再生計画(第31回認定)
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 地域再生計画(第31回認定)

ここから本文です。

地域再生計画(第31回認定)

地域再生計画とは

 地域再生計画とは、地域経済の活性化、地域における雇用機会の創出などを総合的かつ効果的に推進するため、地方公共団体が単独または連携して実施する自主的かつ自立的な取り組みについて作成する計画です。

 地方公共団体が作成した地域再生計画が内閣総理大臣の認定を受けると、国からの財政支援などを受けることができます。

 当市では、平成27年3月27日に内閣総理大臣の認定(第31回)を受け、地方創生推進交付金のうち「地方創生汚水処理施設整備推進交付金」を活用し、弥生地区の下水道整備と、市内全域における下水道整備区域外の合併処理浄化槽設置に伴う補助を行っております。

認定を受けた地域再生計画の概要

 当市の弥生地区は、岩木山の麓に位置する豊かな自然を活かした農業が盛んな地域であり、生活環境の向上及び河川等の水質保全のため、「地方創生汚水処理施設整備推進交付金」を活用し、農業集落排水施設の整備と水洗化の普及促進を進めます。

 また、公共下水道及び農業集落排水施設区域外については、個人設置型合併処理浄化槽の普及促進を行います。

計画名称

 弘前市「豊かな自然環境と清潔・魅力的なまちづくり計画」

地域再生計画書PDFファイル(145KB)

 

計画区域

 弘前市の全域

 

計画期間

 平成27年度~平成30年度

 

計画の目標

 1.汚水処理施設整備の促進により、汚水処理人口を向上させる。

96.5%(平成25年度末)→ 96.8%(平成28年度末)→ 97.5%(平成30年度末)

 

 2.弘前市の市民評価アンケートの満足度を向上させる。

61.8%(平成25年度末)→ 63.0%(平成28年度末)→ 65.0%(平成30年度末)

 

 3.定住人口減少率を抑制させる。

0.8%(平成25年度末)→ 0.78%(平成28年度末)→ 0.76%(平成30年度末)

 

地域域再生計画の評価について

 当該計画の目標の達成状況については、計画期間の中間年度及び計画年度終了後に状況を把握し公表するとともに、必要に応じて事業内容の見直しを図るため、評価・検討を行うこととしています。

中間評価

 計画期間の中間年度を経過したことから、中間評価を実施しましたので公表します。

 

 ・中間評価シートPDFファイル(67KB)

 

問い合わせ先

担当 上下水道部総務課 計画係

電話 0172-55-9660

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る