弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 伝統的建造物群保存地区における現状変更行為許可申請について
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 伝統的建造物群保存地区における現状変更行為許可申請について

ここから本文です。

伝統的建造物群保存地区における現状変更行為許可申請について

弘前城の北側に位置する仲町地区は、武家住宅や表門が点在し、サワラ生垣や板塀、庭や樹木がつくる、江戸時代の敷地割りを伝える貴重な武家町として昭和53年(1978)に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

 

仲町地区の歴史的風致を維持するため、地区内で次の行為を行う場合は、現状変更行為許可申請が必要となりますので、必ず事前に教育委員会までご相談ください。なお、非常災害のため必要な応急措置として行うものは対象外となります。

許可申請を必要とする行為(現状変更行為)

1.建築物その他の工作物の新築、増築、改築、移転又は除却

※仮設の工作物及び地下埋設物は対象外となります。

2.建築物その他の工作物の修繕、模様替え又は色彩の変更でその外観を変更することとなるもの

3.宅地の造成その他の土地の形質の変更

4.木竹の伐採

※間伐や枝打ちなどの通常行われる伐採、危険木や病害虫等防除のための伐採等は対象外となります。

5.土石類の採取

6.水面の埋立

現状変更行為許可申請

保存地区内で現状変更行為を行う場合は、次の基準に適合する必要があります。

 

 弘前市仲町伝統的建造物群保存地区 現状変更行為許可基準PDFファイル(338KB)

 

現状変更行為許可申請の様式は次のとおりです。

※事前着手はできませんのでご注意ください。また、申請後2週間程で「許可」又は「不許可」を決定・通知します。

 

 弘前市伝統的建造物群保存地区内現状変更行為許可申請書(申請様式)※word版(151KB)
 弘前市伝統的建造物群保存地区内現状変更行為許可申請書(申請様式)※PDF版PDFファイル(135KB)

 

 


問い合わせ先

担当 文化財課 文化財保護係

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る