弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 【ひろさき応援寄附金】ミュージアムロードに名前を残しませんか!
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 【ひろさき応援寄附金】ミュージアムロードに名前を残しませんか!

ここから本文です。

【ひろさき応援寄附金】ミュージアムロードに名前を残しませんか!

ひろさき応援寄附金(弘前市ふるさと納税)の受付の一時停止について

この度、「ふるさとチョイス」の弘前市ページのメンテナンスに伴い、「ふるさとチョイス」からのひろさき応援寄附金(弘前市ふるさと納税)へのお申込みを一時停止させていただきます。

 

 

停止期間:令和元年5月31日 18:00 ~ 令和元年6月4日 13:00(予定)

 

「ふるさとチョイス」弘前市ページ:https://www.furusato-tax.jp/city/product/02202

 

 

なお、本コースを除いた各コースに係る「ふるさとチョイス」以外のお申込み方法(郵送・窓口による申込)については、停止期間中でもお申込み可能です。

 

※本コースは、5月31日24:00までメール・ファックスのみでお申込み可能

 

 

お申込みにつきましては、下記問い合わせ先へお送りください。

 

ご不便をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

【問い合わせ先】

弘前市企画部広聴広報課

ふるさと魅力発信係 原子

TEL 0172-40-0494

FAX 0172-35-0080

MAIL kochokoho@city.hirosaki.lg.jp

 

期間限定!ミュージアムロードに名前を残しませんか?

 弘前市では、2020年4月の開館を目指し、美術館を中心とした(仮称)弘前市芸術文化施設の整備を進めています。ひろさき応援寄附金では、この施設で展示するアート作品の購入に活用するため、平成31年4月より、新しい寄附の使い道として「現代アートコレクション応援コース」を追加しました。

 4月1日から5月31日までの期間中、当コースに3万円をご寄附されると、施設へ導くミュージアムロードのレンガに名前を刻印する返礼品を選択することができます。レンガに刻印する名前は寄附者本人はもちろん、お子さんやお孫さん等の名前も刻印可能です。プレゼントとしても大変喜ばれるものと思いますので、多くの皆様からのお申込みをお待ちしております。

 

 

【お届け内容】


・ミュージアムロードへの氏名刻印
・弘前市の特産品セット

 

 

【ミュージアムロードへの氏名刻印の概要】

 

・ミュージアムロードは2019年中に完成予定です。完成後、写真入りの証明書を送付しお知らせします。

・ミュージアムロードへ敷設するレンガへの氏名刻印は、返礼品1点につき1名様のみとなります。
・都道府県名、氏名(個人名、ローマ字表記、15文字以内)の刻印を予定しています。
※刻印は、名前の頭文字1文字と名字を表記します。(例)吉野太郎の場合、「T.Yoshino」となります。
・れんがサイズ:21×10㎝

 

<刻印したれんがのイメージ>

 

【弘前市の特産品セットの概要】

 

<ミュージアムロードへの氏名刻印&特産品セットA >

・Hiroka Cidre Dry750ml×1

・Hiroka cider Eikoga500ml×1

・ポロショコラ×1

・焼ドーナツ(りんご)×2

・焼ドーナツ(さくら)×1

 

 お申込みはこちらから

 

<ミュージアムロードへの氏名刻印&特産品セットB>

・GARUTSU 8+4(シードル)750ml×1

・純米酒弘前城720ml×1

・ポロショコラ×1

・焼ドーナツ(りんご)×2

 

 お申込みはこちらから

 

<ミュージアムロードへの氏名刻印&特産品セットC>

・たか丸くんぬいぐるみ×1(観桜会100周年バージョン)

・津軽9枚入り×1

・こぎん刺ししおり×1(こぎん刺ししおりの色、模様等は写真と異なる場合があります)

・藩士の珈琲×1

 

 お申込みはこちらから

 

<ミュージアムロードへの氏名刻印&特産品セットD >

・特産品セット アップルパウンドケーキ×1

・珈琲の街ひろさきドリップ珈琲×1

・クッキー嶽きみ×1

・クッキーりんご×1

・縄かりんとう×1

・バター味せんべい×1

・みそぱん×1

・茶屋の餅×1

 

 お申込みはこちらから

 

 

【開館に向けた取り組み】

 

『吉野町煉瓦倉庫』は、酒造工場として明治・大正期に建設され、日本で初めてシードルが本格的に生産された場所としても知られています。また、弘前市出身のアーティスト奈良美智氏による展覧会が開催された場所としても知られ、長年市民に親しまれてきました。

市では、この『吉野町煉瓦倉庫』を平成27年7月に取得し、美術館を中心とした『(仮称)弘前市芸術文化施設』として、新しく生まれ変わるための取り組みを進めています。現在進行形のアート、土地に根差したアートを発信し、世界を感じる芸術に触れることで市民生活の一層の充実と文化芸術活動の推進を図ります。

 

 

【開館までのスケジュール】

 

・2019年10月31日まで 工事期間

・2020年4月頃 (仮称)弘前市芸術文化施設 開館予定

 

『吉野町煉瓦倉庫』の詳細はこちらから

問い合わせ先

担当 広聴広報課

電話 0172-40-0494

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る