弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 子育て・教育 > 未婚の児童扶養手当受給者の方に、給付金が支給されます!
現在の位置: 弘前市トップ > 子育て・教育 > 未婚の児童扶養手当受給者の方に、給付金が支給されます!

ここから本文です。

未婚の児童扶養手当受給者の方に、給付金が支給されます!

令和元年10月から消費税率が引き上げとなる中、子どもの貧困に対応するため税制上の寡婦控除が適用されない未婚のひとり親の方へ時・特別の給付金を支給します。

支給額

17,500円

支給対象者

次のすべての要件を満たす方が対象です。

・令和元年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母

・基準日(令和元年10月31日)において、これまでに婚姻(法律婚)をしたことがない方

・基準日において、事実婚をしていない方または事実婚の相手方の生死が明らかでない方

申請期間

令和元年8月1日(木)~12月20日(金)

※8月1日~8月30日が期間となっている、児童扶養手当の現況届を提出される方は、給付金の申請受付も同時に行いますので、給付金の提出書類も一緒にご持参ください。

申請窓口

弘前市役所  こども家庭課 家庭給付係(前川本館1階)

岩木総合支所民生課・相馬総合支所民生課

提出書類

・申請書(11月1日以降に申請する場合は様式が変わります。)

・戸籍謄本(申請者分)

・本人確認書類(マイナンバーカード、住民基本台帳カード、運転免許証、旅券等の写し)

・振込先口座確認書類(通帳・キャッシュカードの写し)

※給付金の振込先口座を児童扶養手当と同じにする場合は、本人確認書類・振込先口座確認書類は不要です。

※児童扶養手当受給者の方には、7月末に郵送する「児童扶養手当現況届提出に関するお知らせ」に本給付金の申請書等を同封しています。

※申請書様式は市窓口にも準備しているほか、下記の「関連ファイル」のリンクからもダウンロードできます。

支給時期

令和2年1月10日(児童扶養手当1月定期支払日と同日)

ご注意

  • 原則として、申請期間外の申請は受け付けられませんのでご注意ください。
  • 基準日より前に給付金の申請を行った方で、基準日までの間に児童扶養手当の資格を喪失された方や、他の自治体に転出された方は、弘前市へ申請取下げの手続きを行ってください。

    ※他の自治体に転出される方は、転出先の自治体で再度申請を行っていただく必要があります。

  • 詳細を確認したい場合や、ご不明点については、弘前市にご連絡ください。

  • 「未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金」 の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。ご自宅や職場などに青森県・弘前市や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、市こども家庭課や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))に御連絡ください。

関連ファイル

給付金のご案内PDFファイル(963KB)

申請書(~10/31用)PDFファイル(176KB)

申請書(11/1~用)PDFファイル(170KB)

記載要領PDFファイル(1007KB)

詐欺等注意喚起チラシPDFファイル(305KB)

お問合せ先

こども家庭課 家庭給付係

電話:0172-40-7039

 

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

子育て・教育メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る