弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(観光情報) > 今年もやります「市役所本館屋上特別開放」と「旧紺屋町消防屯所特別公開」! ~今年はペントハウス屋上も初開放~
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(観光情報) > 今年もやります「市役所本館屋上特別開放」と「旧紺屋町消防屯所特別公開」! ~今年はペントハウス屋上も初開放~

ここから本文です。

今年もやります「市役所本館屋上特別開放」と「旧紺屋町消防屯所特別公開」! ~今年はペントハウス屋上も初開放~

 

市役所本館屋上特別開放

 

1.内容

 日本一の桜と岩木山を一望できる絶好のロケーションである市役所本館の屋上を弘前さくらまつり期間中、特別開放します。

 今年は、本館屋上にあるペントハウスの屋上も展望場所として初開放します。

※本館屋上:約14メートル

 ペントハウス屋上:約18メートル

 

2.日時

 4月18日(土曜日)~5月6日(水曜日・振替休日)

 午前9時~午後5時(最終入場時間 午後4時30分)

3.見学場所

 弘前市役所本館4階屋上(弘前市大字上白銀町1-1)

 

4.注意事項

(1)順路以外の場所に立ち入らないでください。

(2)混雑時は、安全確保のため、お待ちいただく場合があります。

(3)安全柵を乗り越えるなどの危険行為した場合は、観覧をお断りする場合があります。

(4)屋上観覧のみの方は、弘前市役所駐車場の無料処置は受けられません。

 (市役所駐車場は、最初の1時間無料です。)

 

 

 

旧紺屋町消防屯所特別公開

 

1.内容

 市の「趣のある建物」に指定され、洋風の外観に火の見櫓が特徴的な旧紺屋町消防屯所を弘前さくらまつり期間中、特別公開します。

 

2.公開日

 4月18日(土曜日)~5月6日(水曜日・振替休日)

 

3.公開時間

 午前9時30分~午後4時30分

 

4.公開場所

 旧紺屋町消防屯所特別公開(弘前市大字紺屋町304番地)

 

5.建物の概要

 構造:木造平家建

 面積:90.66平方メートル

 建築年:昭和8年頃 地元の名士の寄附によって建築

 その他:弘前市指定「趣のある建物」(平成20年度指定)

 

6.建物の歴史

(1)建築当時から、消防機械置場(屯所)と巡査派出所が一体となった建物となっています。

(2)昭和57年に、巡査派出所は、元寺町の中央交番に統合され、また、平成16年に、和田町の弘前地区防災ステーションに屯所機能が移転したことから、平成20年に紺屋町町会から建物が弘前市へ寄贈されました。

(3)平成24年に、建物の保存修理工事(施工業者:(株)西村組)を施工しています。

 

 


問い合わせ先

担当 管財課 財産係

電話 0172-35-1120

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

観光のお知らせ

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る