弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(農業・商工業) > 仕事休もっ化計画(やすもっか)(青森労働局からのお知らせ)
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(農業・商工業) > 仕事休もっ化計画(やすもっか)(青森労働局からのお知らせ)

ここから本文です。

仕事休もっ化計画(やすもっか)(青森労働局からのお知らせ)

 10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。

仕事休もっ化計画

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。

労働基準法が改正され、平成31年4月から事業主は、法定の年次有給休暇付

与日数が10日以上の全ての従業員に対して、年5日の年次有給休暇を確実に取

得させることが必要になりました。

事業所においては、来年度の業務計画等の作成に当たり、従業員の年次有給

休暇の取得を十分考慮するとともに、年次有給休暇の計画的付与制度の導入を

検討しましょう。

年次有給休暇

年次有給休暇は、労働基準法で定められた従業員に与えられた権利です。労働基準法において、従業員は、

・6か月間継続して雇われていること

・全労働日の8割以上を出勤していること

を満たしていれば、10日の年次有給休暇が付与され、申し出ることにより取得することができます。(勤続年数、週所定労働日数等に応じて年次有給休暇の付与日数は異なります。)

年次有給休暇の取得率

青森県の年次有給休暇の取得率は、平成29年で46.9%と前年の37.2%を上回ったものの、全国の51.1%と比べて低い水準となっています。

10月は「年次有給休暇取得促進期間」

厚生労働省は、平成26年度から、次年度の年次有給休暇の計画的付与について、労使で話し合いを始める前の時期である10月を「年次有給休暇取得促進期間」と定め、労使に対する働きかけをはじめ、各種広報事業等を行っています。

年次有給休暇の計画的付与制度

年次有給休暇の付与日数のうち5日を除いた残りの日数について、労使協定を結ぶことで計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。制度を導入している事業所は、導入していない事業所よりも年次有給休暇の取得率が高くなっています。 

                                 

       

       

./_wcvtemp/20190920yukyu_poster24-01.pdfPDFファイル(670KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

./_wcvtemp/20190920yukyu_poster24-02.pdfPDFファイル(218KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

問い合わせ先

 青森労働局雇用環境・均等室

 電話017-734-6651

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

農業・商工業メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る