弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業 > 旭食品「フーデム2020」出展事業者の募集について
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業 > 旭食品「フーデム2020」出展事業者の募集について

ここから本文です。

旭食品「フーデム2020」出展事業者の募集について

 弘前市では地元農産物及び加工品の販路開拓を支援するため,購買意欲の高い様々なバイヤーが多数来場するトモシアホールディングス㈱主催「旭食品フーデム2020」に出展し、商品PRと商談の機会を提供する事業を実施いたします。

 西日本への販路開拓に意欲のある生産者、事業者のご応募をお待ちしております。

応募概要

1 「旭食品フーデム2020」の概要(主催:トモシアホールディングス㈱)

   日 程  令和2年1月23日(木)~1月24日(金)

   場 所  神戸国際展示場1号館 1階・2階

   来場者数 約3,000人(2日間)

 

2 弘前市ブースの概要

  1)展示内容:弘前圏域(※)の生産者及び事業者が生産・製造する農産物及び加工品等

            ※弘前圏域(弘前市,黒石市,平川市,藤崎町,板柳町,大鰐町,

                  田舎館村,西目屋村)

  2)募集事業者数:6社

  3)費用について

   【弘前市が負担】

    ①小間代、②装飾代、③備品代

   【出展者が負担】

    ①展示品(試食品・サンプル代含む)

    ②交通費、宿泊費

    ③展示品等の搬送費

    ④商品カタログ、パンフレット作成費等

  4)その他

    ①1事業者3尺(約90cm)を予定(6社で弘前市ブースを構成の予定)

     なお、レイアウトについては市に一任させていただきます。

    ②本事業は展示商談会です。販売はできませんので予めご了承願います。

 

3 応募条件

  1)弘前圏域に住所を有する生産者又は事業者

  2)西日本への販路拡大を希望する前向きな農業生産者・食品メーカー

  3)トモシアHDの流通規模に耐えられる商品量を確保できる農業生産者・食品メーカー

  4)原価への卸価格の添加及び西日本までの送料に関しての理解が得られる農業生産者・

    食品メーカー

  5)十分な量の食品サンプルを供給できること

  6)製造および加工の過程において衛生管理が十分であること

  7)開催期間中、商品説明および商談や試食等のために、複数名のスタッフが常駐

          できること

  8)成約内容等に関する弘前市のアンケート調査に回答できること

    (令和2年5月頃を予定)

 

4 募集期間

  令和元年10月7日(月)~令和元年10月25日(金)

 

5 申込方法

  「出展申込書」に必要事項を記入の上、郵送、FAXまたは電子メールのいずれかで

  お申し込みください。

 

6 その他

  1)試食品について

    試飲・試食は、紙コップ等の使い捨て製品をご使用頂くなどし、衛生面を確保して

    ください。

  2)搬入、搬出について

    搬入は開催日前日、搬出は開催最終日に各自行ってください。

 

7 選定方法

  提出いただいた書類により事業者を選定いたします。

  お申込みいただいても出展できない場合もございますので、あらかじめご了承願います。

  (上記「3 応募条件」を参照」)

 

8 出展決定通知

  令和元年11月上旬の発送を予定しております。

 

9 申込書提出先、お問い合わせ先

  弘前市商工部産業育成課(担当:佐藤)

   〒036-8551 弘前市上白銀町1番地1

    電話:0172-32-8106(直通)

    FAX:0172-35-1105

    e-mail:sangyo@city.hirosaki.lg.jp

 

募集概要PDFファイル(141KB)

申込用紙ワードファイル(33KB)

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

農業・商工業メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る