弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 飼料用米等への転換について
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 飼料用米等への転換について

ここから本文です。

飼料用米等への転換について

 令和3年産の主食用米について、在庫の過剰などにより、価格下落が懸念されています。

 弘前市農業再生協議会では、経営の安定を図るために、主食用米から飼料用米等の非主食用米への転換の検討を呼びかけしておりますので、水稲生産農家の皆様はぜひご検討ください。

 なお、飼料用米などの非主食用米に転換した場合には、水田活用の直接支払交付金による支援を受けることができます。

 

 最近の青森県産米の動向について、詳しくは以下のパンフレットをご覧ください。

 最近の青森県産米の動向(令和3年6月1日時点)PDFファイル(515KB)

 

 

交付金の申請手続き

 今年産の作付について飼料用米等への転換を行いたい場合、営農計画書等に必要事項を記入して、6月30日までに提出する必要があります。

 

 詳細については下記までお問い合わせください。

 

 

問い合わせ先

弘前市農業再生協議会事務局(弘前市農政課内)

電話 0172-40-0504

ファクス 0172-32-3432

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る