弘前市
現在の位置:相馬地区トップ > 活動通信 > 第7回弘前城リレーマラソンに出場しました!(石田)

第7回弘前城リレーマラソンに出場しました!(石田)

こんにちは!協力隊の石田です。

段々と暑くなり、星と森のロマントピアにはBBQのお客様が続々と増えてきています。先日子どもたちと敷地内のアスレチックに遊びに行きましたが、よいにおいに思わずよだれが出そうでした!

 

さて、6月9日(日)に開催された弘前城リレーマラソンに、相馬地区内の世代間交流&相馬地区外へのPRを目的に、相馬チームで3回目の出場をしてきました!

 

今年のテーマはズバリ…「ウォーリーを探せ!」

昨年の反省を活かし、分かりやすさと統一感を重視した仮装を、“相馬で夢おこし実行委員”と協力隊、リレーマラソン参加者合わせて約25名で考えました♪

出店ブースの前で記念撮影。…この集団、すっごく目立っています!!!笑

 

 

・芽女倶楽部のアップルパイ、新商品のタルトタタン

・アイスコーヒー缶(スイーツによく合うブラック)

・JA相馬村のりんごジュース缶

・JA相馬村の一押し新商品りんごグミ

以上の商品を取り揃えた相馬チーム出店ブース。暑い日だったので冷え冷えの飲み物がよく売れました。

 

また、昨年に引き続き“I♡そうま”缶バッチを無料配布。シンプル可愛くて個人的にとても気に入っています。

 

 

そして皆様気になっているであろう結果は…

 

なんと「地域コミュニティーの部」第二位と、「仮装賞」のダブル受賞!やったー♪

でも沿道の皆さんに「ウォーリー頑張れ~」「相馬ファイト~」とご声援いただけたことが何より嬉しかったです!

本当にありがとうございました!

 

走ってみた感想は…

2キロでも侮るなかれ、です。坂道や砂利道も多くあり、足が思うように運んでいきませんでした。来年はもう少し楽に走れるよう準備をしたいです。

 

でもこうしてみんなで集まって何かに参加するって本当に楽しい!イベント主催のNPO法人スポネット弘前さんにも感謝です。

隣の出店ブースには相馬地区民が愛する成岩食堂このリンクは別ウィンドウで開きますのテントが。

普段は10名以上で予約をしないと食べられない「もつけの汁」がメニューにありました!

走った後の腹ペコに、もつの旨味たっぷりなスープが染み渡ります…最高。

 

それではランナー達の勇姿をご覧ください!

  

  

 

  

 

  

 

  

既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、「令和」にちなんで「相馬」をアピールしています!

 

ウォーリーポーズではい、チーズ!

 

  

 

  

 

  

 

   

 

 お疲れさまでした!(文責 石田)

上部へ 前へ戻る