弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > りんご > 機能性表示食品制度を活用したりんご(サンふじ)のシンボルマークを付したりんごの販売用袋のパッケージデザインを募集します。
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > りんご > 機能性表示食品制度を活用したりんご(サンふじ)のシンボルマークを付したりんごの販売用袋のパッケージデザインを募集します。

ここから本文です。

機能性表示食品制度を活用したりんご(サンふじ)のシンボルマークを付したりんごの販売用袋のパッケージデザインを募集します。

弘前市では、弘前産りんごの高付加価値化による新たな消費者層の掘り起こしに繋げていくため、プロジェクトチーム(弘前市、農研機構、JAつがる弘前、JA相馬村、弘前大学)を組み、一定の品質基準を満たしたりんご(品種:サンふじ)の生果について、機能性表示食品制度を活用し、健康機能性(内臓脂肪を減らす効果)と、弘前産りんごの品質の高さをPRするための取組を推進しております。

この度、本取組を推進していくための発信ツールとして、デザイン制作を業務とする事業者(法人、個人事業主)を対象に、りんごの持つ健康機能性、弘前産りんごの品質、りんご産地としての背景等を踏まえたシンボルマーク及びシンボルマークを付したりんごの販売用袋のパッケージデザイン案を募集します。

 

募集要項PDFファイル(178KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

機能性表示食品とは

事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた商品です。

応募資格

デザイン会社や広告代理店、印刷会社等のデザイン制作を業務とする事業者(法人、個人事業主)

※デザイン制作を事業として実施していない方は応募できません。

募集期間

令和4年10月21日(金)まで(必着)

募集デザインの条件

シンボルマーク (応募用紙:様式1、2)

(1)りんごの持つ健康機能性(内臓脂肪を減らす効果)をイメージすることができるシンボルマークとしてください。

(2)シンボルマークに文字は使用しないでください。

(3)モノクロにした場合や拡大、縮小した場合でも視認できるシンボルマークとしてください。

シンボルマークを付した販売用袋のパッケージデザイン※2種類 (応募用紙:様式1、3、4)

(1)今回応募するシンボルマークを使用したパッケージデザインとしてください。

(2)2種類の販売用袋(①4個、6個入り袋、②スタンドバッグ)の表面及び裏面のパッケージデザインを作成してください。

※下記指定サイズに収まるパッケージデザインとしてください。

①4個、6個入り袋(指定サイズ:縦200mm×横220mm)

②スタンドバッグ(指定サイズ:縦300mm×横260mm。※一部、手持ち用の穴があります)

(3)パッケージデザインの作成にあたっては、応募用紙(様式3、4)の「要記載事項」をしっかりと確認いただき市で指定した全ての項目に対応した内容としてください。

応募方法

・応募用紙(様式1~4)を下記よりダウンロードし、必要事項を記載のうえ、下記応募先まで持参もしくは郵送してください。応募用紙はA4サイズとしてください。

・応募デザインについては、一人3セットまで応募可能とします(※シンボルマーク及びシンボルマークを付した販売用袋のパッケージデザイン(パッケージデザインは2種類)で1セットとします。また、様式1は1セット毎に作成するようお願いします)なお、複数のデザインを応募する場合は、応募用紙を分けて使用してください。

※同一のシンボルマークを使用し、パッケージデザインの内容のみ変更して複数セットを応募することも可能です。この場合も、セット数に応じて、様式1を作成してください。

・市の応募用紙(様式1~4)の全ての内容が含まれたものであれば、応募者が作成した任意の応募用紙を用いて応募することも可能とします。

応募用紙(様式1~4)

様式1ワードファイル(16KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
様式2ワードファイル(16KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
様式3ワードファイル(144KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
様式4ワードファイル(143KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
応募用紙チェックリストPDFファイル(64KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

応募先

〒036-8551

弘前市大字上白銀町1-1

弘前市農林部りんご課 企画推進係 宛て

※土日祝日は閉庁日

選定方法

外部有識者や本プロジェクトチームのメンバーの意見を踏まえ、募集要項記載の評価基準に基づき、最優秀デザインを1点選定します。

最優秀デザイン選定後の対応

・デザイン採用者には、消費者庁への機能性表示食品の届出の受理までにおける、シンボルマークデザイン及びシンボルマークを付したパッケージデザイン作成業務(※デザイン調整等)を委託します。

・本事業のプロジェクトチームで考案するマークの名称を採用デザインに加えたデザインの作成、調整等を委託します。

・上記を含む本業務の事業費は500,000円(税込)を上限額とします。

※袋などのりんご梱包資材における使用などにおいて、最適なパッケージデザインとするために、必要な修正等を依頼する場合があります。

※最優秀デザインは、地域における機能性表示食品制度を活用した商品のシンボルマークとして、広く活用されます。

結果発表

デザイン採用者には、直接通知するほか、市ホームページで発表する予定です。

※令和4年11月頃を予定しています。

注意事項

※本項におけるデザインとは、シンボルマークデザイン及びシンボルマークを付した販売用袋のパッケージデザインとします。

・デザイン採用者は、採用デザインの著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)を弘前市に移転します。

・採用されなかったデザイン応募用紙は返却いたしません。

・募集するデザインは、応募者が創作した未公表のデザインとします。

・デザインの中に第三者が著作権等の権利を有している著作物等を利用していないものとします。

・採用されなかったデザインの著作権は弘前市に移転しません。

・応募者は、応募事業の紹介や記録のために弘前市が応募デザインを利用することを認めることとします。

・デザイン採用者は、採用デザインの一部修正を弘前市に認めることとします。

・デザイン採用者は、弘前市が採用デザインの商標・意匠の出願・登録をすることを認めることとします。

・応募にあたりご提供いただいた個人情報は、本要項による採用デザインの発表のためにのみ使用します。

個人情報の取り扱い

応募に伴う個人情報は、本事業以外の目的には使用しません。ただし、デザイン採用者については、採用されたデザインと共に事業者名、所在地、デザインの説明等について発表する予定です。

問い合わせ先

りんご課 企画推進係

電話 0172-40-0482

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る