弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出・証明・マイナンバー > 申請書ダウンロード > 認定こども園・幼稚園・保育所利用の申込み
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出・証明・マイナンバー > 申請書ダウンロード > 認定こども園・幼稚園・保育所利用の申込み

ここから本文です。

認定こども園・幼稚園・保育所利用の申込み

認定こども園・幼稚園・保育所を利用する場合の、支給認定申請書や申込みに使用する就労証明書などの様式を掲載します。

 

よくある質問(子育て・教育の質問)

 

市内幼児教育・保育施設の空き状況は、下記より確認できます。

※平成30年度版の空き状況一覧は、適時更新します。

 

 → 弘前市内の幼児教育・保育施設空き状況一覧(平成30年度版:平成30年9月18日現在)PDFファイル(441KB)

 

なお、幼稚園、認定こども園の教育利用(1号認定)については、施設へ直接申込みとなりますので、希望する施設にお問い合わせください。

 

弘前市に住民票があり、弘前市外にある認定こども園、保育所(2号・3号認定)の利用を希望する場合、申込みの受付窓口は弘前市になります。受付の締切日については、施設がある市町村の締切日となるため、市内の施設の利用を希望する場合よりも早まることがあります。詳しくは、子育て支援課までお問い合わせください。

 

また、弘前市以外の市町村に住民票があり、弘前市内にある認定こども園、保育所(2号・3号認定)の利用を希望する場合のお手続きについては、住民票がある市町村の保育等施設担当までお問い合わせください。

申請・届出書名

平成30年度 弘前市幼稚園・認定こども園利用のご案内(1号認定用PDFファイル(341KB)

平成30年度 弘前市認定こども園・保育所利用のご案内(2号・3号認定用)PDFファイル(579KB)

支給認定申請書兼保育利用申込書PDFファイル(228KB)

支給認定申請書兼保育利用申込書(記入例)PDFファイル(363KB)

就労証明書PDFファイル(129KB)

就労証明書(Excel)エクセルファイル(28KB)

就労証明書(記入例)PDFファイル(276KB)

就労証明書(記入にあたっての留意事項)エクセルファイル(13KB)

誓約書兼求職活動報告書PDFファイル(96KB)

診断書PDFファイル(62KB)

主治医の意見書PDFファイル(66KB)

利用に関する申立書PDFファイル(64KB)

在園証明書PDFファイル(13KB)

利用に関する申立書(申し込むお子さんに、別居しているが保護者と生計を一にする兄姉がいる場合)PDFファイル(122KB)

委任状PDFファイル(53KB)

委任状(記入例)PDFファイル(93KB)

転入予定証明書PDFファイル(57KB)

支給認定変更申請書・支給認定変更届出書・支給認定再交付申請書PDFファイル(136KB)

保育利用申込変更届PDFファイル(88KB)

支給認定申請取下届兼保育利用申込取下届PDFファイル(65KB)

保育所退所届PDFファイル(61KB)

保育料軽減該当施設一覧PDFファイル(43KB)

受付窓口

○弘前市役所前川本館1階 子育て支援課(窓口A-104)
○岩木総合支所 民生課
○相馬総合支所 民生課

※1号認定を希望する場合は、利用を希望する施設

受付時間

 

午前8時30分~午後5時(ただし土曜日、日曜日、祝日を除く。)

 

受付時期

 

<平成30年4月から利用を希望する場合>

平成29年12月28日をもって受付を終了し、利用調整結果を発送済みです。

 

<平成30年4月から利用を希望する場合(追加受付)>

平成30年2月15日をもって受付を終了しました。

 

<平成30年4月以外の月から利用を希望する場合>

利用希望月の前月15日まで。(ただし15日が土曜日、日曜日、祝日の場合は、その直前の開庁日まで。)

 

申請・届出書のサイズ 支給認定申請書兼保育利用申込書 :A3(A4用紙でも可。感熱紙は不可)
その他の書類 :A4(感熱紙は不可)
提出者 お子さんの両親または代理人
※お子さんや家庭の状況に詳しい人がおいでください。
代理の可否 可能。2,3号認定の場合、代理人は委任状が必要。
提出方法 1号認定の場合…利用を希望する施設へ提出してください。
2、3号認定の場合…子育て支援課、岩木総合支所、相馬総合支所各窓口へ提出してください。
添付書類

申込みには、次の書類が必要です。
申込み児童の父母について、次のA・B・Cそれぞれに該当するものを提出してください。
お子さんの祖父母など、父母以外の同居者についても提出していただく場合があります。

 

A 家庭で保育できないことを証明するもの
 ○就労している方:就労証明書(自営・農業の方も必要)
 ○出産前後の方:母子健康手帳、誓約書兼求職活動証明書
 ○疾病、負傷の方:診断書
 ○心身に障がいのある方:身体障害者手帳、愛護手帳、精神障害者保健福祉手帳
 ○病人の看護にあたっている方:診断書
 ○在宅で要介護者の介護にあたっている方:介護保険被保険者証
 ○災害等の復旧にあたっている方:罹災証明書
 ○求職中の人:誓約書兼求職活動証明書
 ○学生:学生証または在学証明書と日数・時間数などの内容が確認できるもの(カリキュラムなど)

 

B 税額を証明するもの
  ○平成29年1月1日に弘前市に住民登録がなかった人

:住民登録していた市町村役場から「平成29年度所得課税証明書」

(所得の金額と市民税の金額の両方が確認できる様式で)

 

C その他
 ○産休・育休明けの人
:就労証明書(産休・育休明けの日を証明する書類)
 ○お子さんの発育上、施設の利用が必要と認められる場合
:医師の意見書
 ○申込むお子さんの上の兄姉が幼稚園等の施設を利用している場合
:在園施設より「在園証明書」
 ○高校生以上の兄姉がいる場合
:学生証、在学証明書又は就労証明書
 ○家庭状況について別途記載する必要がある場合
:利用に関する申立書

 ○申込むお子さんに、同居していないが、父母と生計を一にする兄姉がいる場合

:利用に関する申立書(生計を一にする兄姉について)

手数料 無料
問い合わせ先

子育て支援課
電話 0172-35-1131(直通)
ファクス 0172-39-7003
Eメール kosodate@city.hirosaki.lg.jp

注意事項

1. 家族のなかに身体障害者手帳等をお持ちの人がいる場合は、申込みの際、手帳を窓口までお持ち下さい。

2.窓口に申請においでになる方は、「個人番号カード」か「個人番号の通知カードと運転免許証などの身元を確認できるもの」を持参してください。
3. 祖父母等と生計が別であるとする場合は、それを証明する書類が必要となります。同一世帯に属して生計を一にしていない場合は、電気・水道料金の同月における各々の領収書等、証明できる書類をお持ちください。

4.申込みした後、希望する施設を変更する場合や、保育利用申込書に記載した内容に変更が生じた場合は、「保育利用申込変更届」の提出が必要です。

5.申込みした後、申込みを取り下げる(キャンセルする)場合は、「支給認定申請取下届兼保育利用申込取下届」の提出が必要です。

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る